保険(療養費)施術料金

ケガの治療には柔道整復の保険(療養費)、特定の疾患には鍼灸の保険(療養費)が使えます。

・保険(療養費)の金額は法律で決められています(単位:円)。

・毎月初めの来院日には健康保険証の提示と、療養日支給申請書への署名をお願いいたします。

・前回の来院から1ヶ月以上空いた場合、初診扱いとなります。

柔道整復

・外傷部の適切な回復のために、整復、固定、手技療法、冷罨法(冷やす)、温罨法(温める)、電気療法(電気をかける)などをします。

初回

1回目2回目3回目以降
療養費2280 〜 4121915 〜 1996505 〜 1586
1割負担230 〜 41090 〜 20050 〜 160
2割負担460 〜 830180 〜 400100 〜 320
3割負担680 〜 1240280 〜 600150 〜 480

鍼灸

・鍼、お灸、鍼通電など施術の種類によって料金が変わります。

・神経痛、リウマチ、頚腕症候群、五十肩、腰痛症、頚椎捻挫後遺症と診断され、医師の同意が得られた場合のみ保険(療養費)が適用となります。

初回2回目以降
療養費3250 〜 33801540 〜 1620
1割負担325 〜 338154 〜 162
2割負担650 〜 676308 〜 324
3割負担975 〜 1014462 〜 486