秋田県横手市の鍼灸院 / 治療と養生 健康が当たり前な体を一緒につくりましょう
オフィシャルブログ

2019年もあと少し。来年は。

" 未分類 "

2019年12月28日

2019年も残すところあと4日。今年はアウトプットを、と思いながらインプットに明け暮れていたような気がします。

 

ここ数年、東京へ研修に赴いているため不定休も多く、予約をお断りすることも多買ったのですが、これは来年も続きます。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。空き状況の確認やご予約は早めの方が色々とスムーズです。

 

ここ数年、強く思っているのは日々の生活の中での体の扱いの重要性です。

 

治療院に来られる方というのは当然何らかの不調を抱えているのですが、急な事故や怪我を除けばほとんどが日常生活のあり方によってその不調を生み出しています。言い方を変えれば不調を生み出すような心身の生活習慣があるということです。

 

それでも事前に心身の違和感を感じてセルフケアなり治療を受けてメンテナンスをしていればいいのですが、ほとんどの方はギリギリまで頑張ってしまいます。

 

今年多かった大雨での洪水に例えるなら川が増水しても見て見ぬ振りをして頑張り、堤防が決壊し洪水になって初めて問題と向き合って処理を始めている状態です。

 

無論、洪水被害に遭えば辛い思いをすることになりますし、後処理は時間もコストもかかります。事前に対策をしておけば辛い思いも万が一何か起こっても被害も復旧コストも最小限で済みます。

 

体も同じことです。

 

事前に不調を起こしにくい体の扱いが身に付いていたり、日々溜まっていく不調の原因を定期的にリセットする習慣があれば、より毎日を快適に過ごせます。万が一不調が起こっても回復も早くなります。

何よりも自分の生活を、人生を自分で自由に使うことができる時間が増えます。

 

体を壊して、治して、を死ぬまで繰り返すというのも一つの生き方ですしそれで納得している方はそのままでいいと思いますが、体を壊す前に対処できる、日々体を壊さない在り方の自分であることを求める人も多いと思います。

 

来年はそうした体の在り方、作り方、つまりは養生という部分を伝えていく活動にも力を入れようと思っています。

 

養生の在り方は人によって違います。すべて自己完結したい人。完全に人任せでいきたい人。自分でも簡単に何かしながら自分以外の力も借りたい人。どれが正解ということではなくその人がどんな生き方をするか、したいかということです。

 

どんな形であれ、心身ともに健康な人が増える世の中になればその方がいいと考えています。

 

そんな訳で2020年からは料金や診療時間なども少し見直して新しくします。詳しくはウェブサイトのホーム画面トップに記載してありますのでご覧ください。

 

今年は12/30(月)が最終診療日、年明けは1/4(土)から診療をスタート致します。

 

年末年始、健やかにお過ごしください。

この記事を書いた人
カテゴリー: 未分類.
  • 0182-36-6036
  • スタッフのブログ
    スタッフブログ
  • ブログカレンダー
    2020年2月
    « 12月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    242526272829  
  • ブログカテゴリー
  • タグ
  • 最新記事
  • アーカイブ
  • ブログ
    スタッフのブログ
  • お気に入り